千葉県船橋市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

千葉県船橋市の小学校転校手続きについて

2016年10月03日 13時24分

2.png引っ越しが決まって、学校に通う子供がいれば転校へ向けて手続きが必要となってきますよね。

この手続きは、いろいろと行かなければならないですし、必要書類も多数あり困ることも多々あると思います。

急な引越しの場合は、住所の詳細が決まっていない事もあるかと思いますが、ポイントをおさておけば苦労せず手続きを進行することが出来ると思います。

当サイトでは、子どもを実際に転校させたことがあるわたしが、順を追いながら手続きにまつわる大事なポイントをご紹介します。

小学校の転校手続きQ&A

Q.わけありで、転校先の部屋がまだ本決まりしていません。小学校の手続きは進められるでしょうか。

A.転校にはやむを得ずするケースもあるため、特別に認められるパターンもあります。例は、家庭内暴力や付きまといの被害にあって住まいを変えたいが、固定住所はまだ決めかねている。特例に当てはまっていますので、即座に相談しましょう。そして特認校という小規模学校もあります。学区外の住まいからでも通学OKの体制が整っています。

Q.転校手続きをする時、新旧の学校や教育委員会に娘も連れていくほうがいいのでしょうか。

A.前の学校には保護者のみでやり取りをして、関係書類の対応をしておきましょう。どの時期に、転校のことを他の児童に伝えるかなど、担任と相談が必要になり、かえって子供がいると話づらいと思います。新しい学校では先生とお子さん、互いにどんな人か知っておきたいでしょうから、連れていくのが良いです。ただ、何か相談事があれば担任と相談をして、事前にあいましょう。

船橋の教育委員会

住所:〒273-8501千葉県船橋市湊町2-10-25
電話番号:047-436-2802
 

Q.公立→私立へ転校可能ですか?

A.可能ですが、通常私学の方が勉強の進捗状況が事が多くなります。私立へ転校後にきちんと学習のフォローは必須になりそうです。

急な事情には仕方ないですが、特に市外への転校は、転校の手続きには何日か必要になるのが一般的です。注意した方がいいのが共働きの場合だと、小学校・役所での手続きなどが休みにしかできないので、一度にすべて終えられないなんてなることもあり、うまく進まないこともあり得ます。

新居にうつる一週間前には転出届の提出を終え、引越しを終えたら2週間のうちに転入届、そして同時に学校の手続きも行わなければいけないのです。

必要な道具をチェックしたり、時間がどれだけあろうと足りない!という状況になりそうですので、できることなら、小学校の長期休みの季節にするのが一番だと思います。

夏・春・冬の長期休暇中にゆっくり焦らず手続きを済ませながら子どもの状態をよく見て、ケア、フォローをするのが大切だと思いますよ。